クリーニングてるぼ西小山店の料金表と取り扱いサービス一覧

2019年4月16日お店

西小山 てるぼ

東急目黒線西小山駅すぐにあるクリーニング店「てるぼ」。私が知る限り、このあたりでは目黒区と品川区合わせても一番安いクリーニング屋さんです。(ものによるかもしれないけど)

店舗にはデカデカと「半額」って書いてあるんですが、実際いくらなのか気になる人も多いのでは。でも、公式サイトには料金が載っていないし、どれくらい安いのか分かりにくいんですよね。

セーターをクリーニングしたいけど、いくらだっけ?って毎回なる( ;´Д`)あと、平日出したほうが得?土日でも料金は変わらない?とかね。

なので、自分のためにも、てるぼの料金表や取り扱いメニュー、サービスなどをまとめておきます( ..)φメモメモ

※料金が変更になりました※
2019年3月22日の店舗リニューアルおよびにサービス改定にともなって、クリーニング料金も改定されました。あわせてブログ記事の内容を、一部修正しています。

西小山 てるぼ

→西小山駅周辺のクリーニング店舗一覧はこちらにまとめています

スポンサーリンク

クリーニングてるぼ西小山店の料金表

西小山 てるぼ

店舗に表記されている料金表がこちら↓
※料金改定後の価格に更新しました!

一例 通常価格 会員価格
ワイシャツ(立体) 191円 平日150円
土日祝170円
ワイシャツ(タタミ) 248円 210円
ズボン・タイトスカート 475円 380円
ブラウス 475円~ 380円~
上着(背広上) 750円 600円
ワンピース 1,050円~ 840円~
コート類 1,650円~ 1,320円~
セーター 575円~ 460円~

※ワイシャツののりなし・のり強めはプラス20円
※アンゴラ、カシミヤ等の特殊素材や、タタミの場合は上記料金に追加料金がかかります。
※価格は税抜き

 

クリーニングてるぼ西小山店の会員限定サービス

上記料金表でも分かるように、会員になると料金が割引されるため。普段使いをするなら会員になったほうがお得です。

会員になるには入会金300円が必要ですが、すぐに元はとれます。有効期限は1年です。更新ごとに300円かかります。

会員になると、割引価格の他に以下の特典が受けられます。
→サービス改定に伴い特典は終了しました。

参考までに、過去の特典をメモしておきます。
【特典1】いつでもドライ品20%OFF
【特典2】会員限定の半額セール多数実施
【特典3】お誕生月はドライ品1点から半額

 

プリペイド会員特典

西小山 てるぼ

2019年3月より、新たにプリペイド会員というものが導入されました。

これは、事前に会員カードにチャージ(入金)しておくことで、割引が受けられるというもの♪還元率は以下のとおり。

5,000円→5%分(250円)をポイント付与
10,000円→10%(1,000円)をポイント付与

さらに、初回チャージ・更新時のチャージ・誕生月のチャージは5,000円分でも10%が還元されます。

我が家もさっそく5,000円分をチャージしてきたので、500円分のポイントをもらいました♪10%還元されていると考えると、ワイシャツの料金も150円→実質135円になるのでかなりお得感があります。

 

24時間お預かりOKのボックス「マジックシェル」

クリーニングてるぼには、24時間お預かりOKのボックス「マジックシェル」が設置されています。

てるぼの営業時間は9時から21時までと比較的長いですが、
5月からは営業時間が10時~19時と短くなるため、通勤前に出していきたい、どうしても夜しか出しにいけない、という人はこのボックスを利用すると便利です。

スポンサーリンク

※追記※
お預かりボックス利用には、入会費1000円がかかります。また、1回の利用ごとに100円かかります。

 

平日5点以上がめちゃくちゃお得

※現在、平日5点以上半額の特典は終了しました。

クリーニングてるぼ西小山店の最大の特徴が
「平日5点以上で料金が半額になる」ことです!

めっちゃお得!
うちも、主人のスーツとかはまとめて出してます。
スーツの場合、ジャケットとパンツでそれぞれ1点になるので、一度にスーツ上下3セットお願いすれば半額になります♪

なお、土日祝の場合でも、5点以上なら40%OFFになります。

ただ、この「5点以上」に含まれないこのもあるので要注意。以下は除外品例。
・ワイシャツ
・礼服
・ダウン
・皮革製品などの特殊品

私は初めて利用するとき、この除外品があるのに気づかなくて、ワイシャツ5枚以上だして半額にならなくて悲しい思いをしましたw
みなさんもお気を付けを~

 

ワイシャツなどのおすすめ加工

通常の工場でのドライクリーニング以外にも、いろいろと加工方法を選ぶこともできます。店頭に表記されているものをメモしておきます。

■デラックス加工
素材に合わせた特殊加工にて、入念に手仕上げします

■防水加工
衣類をシミや汚れから守ります

■あせ抜き加工
ふんわり、さっぱりとした仕上がりになります

 

汗抜きクリーニング

夏場など、衣類に汗染みがつきやすい季節におすすめのクリーニング加工だそうです。

仕事などで頻繁に着るようなスーツやシャツ、ブラウスやスカートなどにおすすめ!(と書いてありましたw)

以下、お店からもらったチラシの内容をそのままメモしておきます。

【ドライクリーニングだけでは約50~60%もの汗が残留してしまうと言う事実】

「汗ぬきクリーニング」は衣類や繊維への負担を最小限に抑え、汗汚れもスッキリ落とすことができます。さらにドライ特有の臭いも汗抜きにより取り除かれます。
また、クリーニング後の汗の残留による「黄ばみ」「カビの発生」の予防にも役立ちます。何よりも、汗ジミ、汗汚れを除去することにより、さっぱりとした仕上がり感を得られることが最大の特徴です。

 

布団クリーニングもやってます

お布団のクリーニングも受け付けてます。最近流行ってますよね~、お布団の丸洗い。特に、小さい赤ちゃんがいるご家庭などは、いつでも清潔にしておきたい、と思うママも多いはず。

■メニュー例
・綿掛け布団(シングル) 4,000円~
・綿敷き布団(シングル) 4,000円~
・羽毛掛け布団(シングル) 5,500円~
・羽毛敷き布団(シングル) 5,500円~

さらに、お渡し時に布団を圧縮して真空パックで受け取ることもできます。※ただし、真空パック代がかかります。

クリーニング店で真空パックにしてもらえれば、そもそも持ち運びがラクチンになりますし、そのまま収納できちゃうからいいですよね~

防カビやシミの酸化防止効果もあるそうですよ!

 

衣類の保管サービスもやってます

私、初めて聞いたんですが、クリーニングしたあとそのまま10ヶ月間保管してくれるサービスがあるそうです!サービス名は「ぴゅあクローゼット」。

たしかに、冬物とかクリーニングしたあと、家にあっても次のシーズンがくるまでしまっておくだけで場所取るんですよね…
子供が生まれて、物は増える一方だし、ちょっと利用したいかも。

■サービス利用の流れ
(1)店舗で受付、集荷キットをもらう
(2)衣類を袋に詰めて発送する
(3)クリーニング
(4)保管
(5)指定日にお届け

専用バッグに10点まで詰め放題だそうで、けっこう入ります。
例)ダウン2枚、コート2枚、背広3枚、ズボン3本=計10枚

最大10ヶ月まで保管してくれて、指定した日時に自宅へ配送してくれます。コートとかは家でかさばるから助かりますよね。

 

クリーニングの仕上がり納期について

納期は、そのときの混雑具合にもよるみたいで、毎回店頭に「仕上がり日」がでています。うちの場合は

月曜日の午前10時頃に預けて→水曜日18時以降の仕上がり

っていうパターンが基本です。なので、2~3日くらいですかね。

衣替えのシーズンや半額キャンペーンとかで混雑しているときは、1週間くらいかかるときもありました。

ただ、翌日仕上げの「お急ぎ」もお願いできるので、混雑時はいつも「お急ぎ」でお願いしています。もちろん、追加料金などはかかりません。ご参考までに。

 

クリーニングてるぼ西小山店の基本情報

店舗名 クリーニングぴゅあ てるぼ 西小山店
住所 東京都品川区小山6丁目2−1
営業時間 平日 9:00~21:00
土日祝 9:00~20:00
※平日お昼休み時は閉店 14:00~15:00
※2019年5月1日からは10:00~19:00
定休日 無し

→西小山駅周辺のクリーニング店舗一覧はこちらにまとめています

スポンサーリンク