琉球茶房あしびうなぁの子連れレポ!首里城すぐの沖縄料理店

2020年1月29日沖縄旅行

あしびうなぁ ブログ

沖縄県那覇市にある「琉球茶房あしびうなぁ」に行ってきました!

美味しい沖縄料理と古民家の雰囲気、雰囲気あるお庭が評判のお店です。

今回は3歳の息子との家族旅行で、夜のディナータイムの訪問です♪(でも、ランチもかなり人気のお店らしい)

お店の雰囲気やメニューレポ、子連れで行ってみた感想、混雑状況や予約についてなど口コミ情報をブログにまとめました!

スポンサーリンク

PICK UP!▼沖縄ディナーをまとめた記事はこちら▼
>>沖縄旅行の子連れディナー&夕食に良かったお店5つを紹介します!

琉球茶房あしびうなぁに行ってきた!

あしびうなぁ ブログ

「琉球茶房あしびうなぁ」は、首里城から徒歩1分の立地にある古民家レストラン♪(外観の撮影が夜になってしまって、画像が暗くてごめんなさい💦)

ど定番で美味しい沖縄料理が食べたいな~と思っていた我が家が、沖縄旅行の初日に訪れたお店でした。

首里城の敷地までとっても近くて、観光ついでのランチにもぴったりなお店です。
あしびうなぁ ブログ

私たちも、予約時間より少し早めに到着したので、ブラブラと首里城を散策しました♪

<住所:沖縄県那覇市首里当蔵町2-13>

駐車場

あしびうなぁ ブログ

店舗の裏に、提携のコインパーキングがあります。ローソンとブルーシールパーラーの間から入れます。

基本的には有料ですが、ランチのみ1時間無料。夜の利用は、時間制限なしで500円かかります。

お店の雰囲気

あしびうなぁ ブログ

お店の中に入ると、思っていたより広くてびっくりしました。

古民家風の店内のほとんどが座敷席で、個室やテーブル席、縁側の席があります。

我が家は、名物の中庭が見ながら食事ができる縁側席の中でも、人気のこたつ席を予約♪(冬はこたつ席があるんです~♡)
あしびうなぁ ブログ

あしびうなぁ ブログ

ランチが人気のお店みたいですが、夜は少し居酒屋っぽい雰囲気も。

とはいえ、座敷席があるため、赤ちゃん連れや幼児連れのお客さんも何組かいらっしゃいました♪

あしびうなぁの意味

ちなみに、店名の「あしびうなぁ」ですが、沖縄の方言で『あしび=遊ぶ』、『うなぁ=お庭』という意味があるそうです。

『お庭にあそびにおいでよ』という想いが込められているそうですよ♪

スポンサーリンク

メニュー

あしびうなぁのメニューです。

↓中山第一御膳(2,000円)
あしびうなぁ メニュー

御膳の種類は他にもいくつかありました。

↓琉球料理
あしびうなぁ メニュー

あしびうなぁ メニュー

あしびうなぁ メニュー

沖縄で食べたい料理が一通り頼めちゃう、万能なラインナップです!

ランチは定食とソーキそばが人気!

ランチ用には、様々な定食メニューがありました!

沖縄そば定食、ソーキそば定食、てびちそば定食などの麺類。ゴーヤチャンプルーやてびち煮付定食など種類も豊富♪

個人的に、イカ墨焼きそばは気になりました…。美味しそう…。

キッズメニュー

あしびうなぁには、キッズメニューやお子様向けのメニューはありませんでした。

ただ、子供でも食べやすい沖縄料理や、一品料理も注文できるので、大人と取り分ければ十分でした。

注文したメニューがどれも美味しい!

沖縄料理を色々食べたいと思っていたので、まずは「中山第一御膳」を注文。

↓先付け(島ラッキョウ、スーチカー、もずく酢)
あしびうなぁ メニュー

↓御膳(ラフテーと島豆腐の炊き合わせ、アーサとむき海老のかき揚げ、芋くじあんだぎー、くーぶいりちー、ミミガー酢、島タコの刺身、海ぶどう、じーまーみ豆腐)
あしびうなぁ メニュー

全部で10品くらいある!しかも、どれも美味しくて感動✨沖縄を一気に満喫した感じです。

続いて、定番の「ゴーヤチャンプルー」と「じゅーしー」。
あしびうなぁ メニュー

こちらも美味しい♪

さらに、東京では絶対見かけない「もずくの天ぷら」。
あしびうなぁ メニュー

もずくって、もずく酢しか食べたことないな…。と思ってお塩をつけてパクリ。

外はサクサク、中はふんわり柔らかくて美味しいー!

さらにさらに、御膳の中にはいっていて「もっと食べたい!」となったメニュー「芋くじあんだぎー」をデザートがてら注文♪
あしびうなぁ メニュー

紅芋のおもち…だったかな?それを揚げてある食べ物で、ほぼスイーツです。

芋好き&甘いもの好きにはたまらんウマさ♡ほぼ一人で食べちゃいました!

子連れでの感想

場所が観光地ということもあって、子供向けサービス&設備もそこそこ充実していました。

↓子供用の食器&コップ(ストローつけてくれました)。
あしびうなぁ 子連れ

あしびうなぁ 子連れ

座敷席は子連れにありがたいですし、テーブル席の場合はベビーチェアもあるようでした。

また、女子トイレには個室が3つあったのですが、一番奥にはおむつ交換台が設置されてたんです!すごい!

離乳食の持ち込みも大丈夫そうだったので、子連れで利用しやすいお店だな~と思いました。

予約と混雑状況

琉球茶房あしびうなぁは、予約OKのお店なので、できれば予約していくのがいいと思います。

我が家はディナータイムだったのと、子連れで待つのは嫌だったので、事前に予約をしていきました。時間は17:30だったかな。

店内はほぼ満席のようで、入店するお客さんもほとんどが予約客のようでした。

帰るころには、待っているお客さんが2~3組はいらっしゃいましたね。

ランチはさらに混雑するようですよ~。それだけ人気のお店ってことなんですけどね♪

あしびうなぁに行ってみて

あしびうなぁ ブログ

料理は美味しいし、子連れでも過ごしやすい雰囲気だったし、沖縄旅行1日目の夜を最高の食事で終えることができました!

店員さんも、優しい人ばかりだったので良かったです♪

縁側席で、中庭を眺めながらの食事も雰囲気があってなかなかでした。夏は暑いかもしれませんが、チャンスがあれば縁側席はおすすめですよ!

(ただ、綺麗に整備されたお庭を前に、「ここで遊びたい!」と言う息子をなだめるのは大変でしたw)

雰囲気の良いお店なので、三味線ライブでもやってくれたら、より観光気分を味わえるんですけどね~♪
沖縄に来たら、また立ち寄りたいお店のひとつです(*´▽`*)

▼こちらの記事も読まれています

・沖縄旅行の子連れディナー&夕食に良かったお店5つを紹介します!

・沖縄旅行で子連れランチに良かったお店5つを紹介します!

スポンサーリンク