シェラトン沖縄の屋内プールを満喫!浮き輪やキッズプールもあり♪

2020年1月17日沖縄旅行

シェラトン沖縄 プール

沖縄県恩納村にあるホテル・シェラトン沖縄サンマリーナリゾートの子連れ宿泊レポです!

今回は屋内プールについてブログにまとめました。

ちょうど年末年始の冬のシーズンに沖縄旅行をしたため、ビーチや屋外プール、マリンアクティビティなどは楽しめませんでした。雨の日もあったりして、ホテル中心で過ごす日もありました。

その分、室内プールを満喫してきましたよ~♪

PICK UP!
▼シェラトン沖縄の宿泊レポまとめはこちら▼
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート宿泊ブログ!子連れ旅行記♪

スポンサーリンク

シェラトン沖縄の屋内プール

シェラトン沖縄 プール

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートには、冬季でも営業している屋内プールがあります。

我が家がシェラトンに宿泊した理由のうち、ひとつは冬でもプールで遊べるという点がありました。

屋内プールはビーチに面しているので、天気が良ければ太陽の光がふりそそぎ開放感あり♪(残念ながら、私たちが楽しんだ日は曇り空でした)
シェラトン沖縄 プール

水深1.2mの広めのプールと温水のジェット噴流バス、さらにさらにキッズプールも完備しています!
シェラトン沖縄 プール

プールの周りにはたくさんのデッキチェアやソファがあります。パパと子供がプールで遊んでいる間、ママはちょっと休憩してみたり…♪

【営業時間】
夏季(3月~10月):8:00~22:00
冬季(11月~2月):9:00~20:00

キッズプール

シェラトン沖縄 プール

水深30cmの小さめキッズプール!幼児でも足がつくので、安心して遊ばせることができます。

それほど広くはありませんが、幼児には十分ですね~。

ちっちゃな滑り台は、けっこう勢いよく滑るので親がキャッチしてあげたほうがいいかも。
シェラトン沖縄 プール

浮き輪

シェラトン沖縄 プール

施設内には、腕につける浮き輪とビートバン、棒状のおもちゃを無料で借りることができます。

数に限りがあるので、混雑しているときはないこともしばしば。

ちなみに、浮き輪の持ち込みはOK!
シェラトン沖縄 プール

通常の浮き輪だけでなく、幼児用の足を通すタイプの浮き輪も使ってよいとのことでした。

屋内プールって狭いから、けっこう浮き輪NGのプール多いんですよね。ありがたい~!

ちなみに、プールの中に書かれた利用規約には、通常の浮き輪はNGっぽい記載が…。でも、監視員さんにちゃんと確認したし、使用している人もたくさんいたので、今はOKになってるっぽいですね!
シェラトン沖縄 プール

もしかしたら、他のお客さんの邪魔になるようだと注意されるかもしれませんが…

なお、自動の空気入れも完備されていて、なんならスタッフさんにお願いすると空気を入れてもらえます。なので、浮き輪はぺちゃんこの状態で持ってっちゃってOKです!

スポンサーリンク

おむつの取れてない赤ちゃん

息子はすでにおむつは外れてますが、赤ちゃん連れの方の参考までに。

おむつが取れてない場合は、水遊び用おむつを着用していればプールで遊ばせていいそうです。

タオル&更衣室

プール用のタオルは、屋内プールの施設内で貸してもらえます。

借りられるのは大判のバスタオルで、特に制限なく希望の枚数借りられるので、客室から持っていく必要なし!楽ちん!

プールを出てすぐのところに、シャワーを完備した更衣室もあります。(シャワーはプール横にも設置されています)
シェラトン沖縄 プール

ロッカーはコイン式ではなく番号を設定するタイプなので、小銭をもっていかなくても利用できます。女性の更衣室には、鏡台とドライヤーもありました。

さらに、かなり重宝したのが更衣室に置かれた脱水機!
シェラトン沖縄 プール

水着が一瞬で脱水されます!あとは、部屋でちょっと干しておけば、翌日にはしっかり乾いた状態で着ることができました。

生乾きの水着って冷たいし不快じゃないですか。これは地味にありがたかった。

料金

シェラトン沖縄の屋内プールですが、宿泊者なら誰でも利用できるわけではありません。

「リゾートパス」を購入した人だけが利用できる施設になっています。

リゾートパスとは?

シェラトン沖縄の別館「ウェルネス&スパ ぬちぐすい」の施設などが利用できるチケットです。
シェラトン沖縄 ぬちぐすい

シェラトン沖縄 リゾートパス

屋内プールのほかに、大浴場&サウナ、フィットネスジムが自由に利用できます。また、ビーチパラソルとチェアが1セット無料で借りられたり、マリンアクティビティやスポーツ施設も利用できたりします。

▼宿泊者の料金
・大人3,500円
・子供(6歳~12歳)1,000円
・5歳以下無料

▼ビジター料金
・大人5,000円
・子供(6~12歳)2,000円
・5歳以下無料

ホテルに宿泊している場合は、何泊していても1滞在あたりの料金になっています。たくさん利用すればするほどお得感があります♪

我が家は、屋内プールを利用したかったし、滞在中は毎日大浴場に行っていたので、リゾートパスを購入しました。

パパは、息子のお昼寝タイムにジムを利用したり、夜中にサウナでたっぷり汗をかいたりして、満喫してたみたいですw

シェラトン沖縄の屋内プールは正解でした!

シェラトン沖縄 プール

せっかく沖縄にきたからには子供とプールで遊びたいな~と思っていたので、ホテル選びの段階から充実した屋内プールを探していました。

結果、シェラトン沖縄を選んで大正解!

室内なのにけっこう広いし、キッズプールもあるし、持ち込みの浮き輪もOKだし♪冬季でもオープンしてるし、雨の日の急な予定変更にも大活躍!

お金はかかるけど、その分混雑しすぎていなくて、快適に泳げたのも良かったな♪

屋内プールがある建物のすぐ上に大浴場があるので、そのまま体をあっためてもいいしね~

何より、子供がとっても楽しんでくれたので、大満足でした!

▼シェラトン沖縄の宿泊レポならこちらの記事もどうぞ♪
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート宿泊ブログ!子連れ旅行記♪

スポンサーリンク