オエカキハウスggの口コミ!1歳4ヶ月の息子に買ってみた【画像あり】

おもちゃ・玩具

オエカキハウス 口コミ
kukiaの木のおもちゃブランド「gg*(ジジ)」の『oekakihouse(オエカキハウス)』を買ってみました。

息子が1歳4ヶ月のときに購入したので、もう半年以上になります。お絵かきボードにしてはけっこう高いので迷いましたが、見た目に惹かれて購入!

今日は、そんなオエカキハウスを買って使ってみた口コミです。子供が気に入ってくれたか、どれくらい遊べるか、などもブログに書きました(*´▽`*)女の子でも男の子でも使えるおもちゃなので、お誕生日プレゼントや出産祝いなどにも人気があるみたいですよ~!

スポンサーリンク

ジジのオエカキハウスの口コミ~選んだ理由~

オエカキハウス 口コミ
息子が1歳を過ぎたころ、そろそろおうちでもお絵かきの遊びを取り入れてもいいのかな~と考え始めました。

というのも、たまたま無料体験で参加した幼児教室で、クレヨンを使った遊びが取り入れられていたのを見て、意外と楽しめるのでは?と思ったんです。

とはいえ、家でクレヨンでのお絵かきをすると、壁紙や机に書いてしまいそうで心配…何か良い方法はないか、探していて、磁石の力を利用したお絵かきボードがちょうどいいなと思いました。

子供用のお絵かきボードの種類は結構たくさんあって、ピンからキリというか…大きさも値段もけっこう色々。おもちゃらしい派手な色のものが多い中で、kukiaのgg*(ジジ)という木のおもちゃブランドを発見。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

gg* oekaki house ジジ オエカキハウス お絵描き お絵かきボード…
価格:7452円(税込、送料別) (2018/2/21時点)


ジジのお絵かきボードは「oekakihouse(オエカキハウス)」というもので、まさにこういうの欲しかったの!というおしゃれな見た目。サイズ感もちょうどよさそう。

定価6,900円とかなり高かったけど、木製というのと、見た目のおしゃれさに惹かれて購入することにしました。最悪、息子が遊んでくれなくても、インテリアになるかなぁ~なんて考えてました。笑

オエカキハウスは2種類あって、ピンクの屋根の「キャット」と、黄色い屋根の「ドッグ」があります。これもかなり迷ったんですが、キャットのほうが女の子用っぽい印象だったので、黄色の「ドッグ」を選びました。

 

オエカキハウスの口コミ~良かった点~

■見た目がかわいい!
オエカキハウス 口コミ
実際に届いてみると、写真どおりにとっても可愛い!おしゃれ!
家に飾っているだけでも全然いいと思えるほど。

■スタンプやソロバンが遊びやすい

ペンだけじゃなく、スタンプやソロバンがついてるのもポイント。

息子が真っ先に気に入ったのは、丸・三角・四角のスタンプでした。
ちょうど良いサイズ感なのと、持つための出っ張りが子供が指でつまむのにちょうど良いようで、しばらくはこのスタンプを持ったり並べたりして遊んでいました。まさかそれを気に入るとは(; ・`д・´)

あとは、ソロバン部分(ビーズ部分)も気に入ったようで、器用に指でずらして遊んでました。
オエカキハウス 口コミ
残念ながらお絵かきはなかなかしてくれなくて、やっとお絵かきボードとして遊ぶようになったのは1歳10ヶ月くらいになってから。それでも、今は気に入ってくれたようで、ペンでお絵かきを楽しんでいます♪

スポンサーリンク

■お絵かき部分が4色に分かれている
オエカキハウス 口コミ
お絵かきしながら、色を覚えるのに役立ちました♪
息子は、全面を塗りつぶして、色の違いを楽しんでいます。

■子供が使わなくなったら…

インテリアにしようと思ってます。笑
旦那との伝言用メッセージボードにしてもいいし、家事のメモボードとして使っても良さそう。飾っておくだけでもかわいい。見た目を重視して正解だったな~と思ってます。

 

オエカキハウスの口コミ~イマイチな点~

■値段が高い

定価が6,900円で、人気商品なのかネットでも全然割引されてない。
お絵かきボードとしてはかなり高いです。

西松屋のお絵かきボードが1000円くらいで、アンパンマンの大きいお絵かきボードでさえ4000円で買えますからね。まぁ、木のおもちゃってどうしてもお金がかかりますよね…。

■意外と重い

木のおもちゃなので当然と言えば当然なんですが、思ったよりも重くて驚きました。確認してみたら約950g。だいたい1kgくらいあるんですよね。1歳の子供にはちょっと重くて、持ち運ぶのは難しかったです。オエカキハウスの販売サイトにある写真のように、子供がひざに乗せてお絵かきするのもちょっと大変そう…。大人には特に問題ない重さですが。

■消すときスライドさせにくい
オエカキハウス 口コミ
絵を描いたあとに消すためのスライド部分が、つっかかります。
犬や猫の部分をスライドさせるのですが、横にずらすのにちょっとコツがいります。息子には無理。一人で遊んでいても、うまく動かせなくて必ず親を呼びます。これはかなりデメリット。2歳になった今はなんとかスライドできていますが、やりにくそうです。

■スタンプが小さく誤飲が心配
オエカキハウス 口コミ
オエカキハウスの対象年齢が4歳なので、我が家が購入するのが早すぎたのかもしれませんが、スタンプが絶妙な大きさで、ギリギリ子供の口に入りそうなんですよね。最初は誤飲が心配で、普段はスタンプをしまうようにしていました。
オエカキハウス 口コミ
ふと思い付き、母子手帳にある「誤飲の目安」とされているサイズで確認してみたところすっぽり。幼い子供のおもちゃにする場合は、注意したほうがよさそうです。

 

オエカキハウスの口コミ~感想まとめ~

オエカキハウス 口コミ
良い点もイマイチな点もありますが、
総合的に見て、買って良かったな、とは思っています。
やっぱり見た目がおしゃれなので、家にあるだけで満足感があるんですよね。
贈り物としてもいいなぁと思います。

ただ、1歳児・2歳児のおもちゃとしては、ちょっとイマイチかなぁと。
猫や犬のスライド部分が動かしずらいのは、かなりマイナス点です。
対象年齢の4歳以上なら問題なさそうですけどね。

実は、祖母が実家用にとアンパンマンのお絵かきボードを買ってくれたんですが、これがとっても遊びやすい!


アンパンマンの顔のスタンプがついてるし、スライド部分がとっても滑らかで1歳児でも問題なく動かせるし、お絵かき部分も細かい砂鉄(?)で書きやすくなっていました。

日本のおもちゃスゲェ(; ・`д・´)
まぁ、アンパンマンのやつも4000円くらいするから、けっこう高いですしね。ただ、お絵かきする部分が広い分、かなり大きいのでけっこう邪魔でした。笑

私はジジのオエカキハウスを買って満足してるけど、見た目重視か?おもちゃとしての機能重視か?で意見が分かれるおもちゃだと思いました。

スポンサーリンク