ハロウィンの子供仮装は寒い?気温は?ちょうどいい防寒対策を紹介します

子供の行事

ハロウィン 子供 寒い

ハロウィンの季節がやってきましたね~!

今年は我が家も子供を仮装させてハロウィンイベントに参加する予定です♪

そこで気になったのがハロウィン当日の寒さ
そもそも半袖か長袖か迷っていますし、なにか防寒対策グッズを追加購入したほうがいいのかといろいろ悩んでしまいます。

ハロウィンパレードに参加したせいで、体を冷やして風邪をひいてほしくありません!

そこで、ハロウィン当日の例年の気温や、イベント経験者のママたちからハロウィンの防寒対策をどうしたのか聞いてきました!半袖衣装のときや女の子ならドレスのときとか、仮装ごとの寒さ対策でまとめてますので、ハロウィンの衣装準備の参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ハロウィンって子供が仮装するには寒い?

ハロウィンイベントって大体10月下旬の開催ですよね。でも、10月下旬ってどれくらいの気温だったっけ?そんなに寒くなかった気もする…と思って、最近の10月31日(ハロウィン当日)の気温を調べてみました。

■2017年10月31日の気温↓
ハロウィン 寒い

■2016年10月31日の気温↓
ハロウィン 寒い

私が住んでる東京に限って言えば、10月31日頃の気温というのは

・最高気温が20度に届かず寒さを感じる気温
・寒暖差が約8~9度と大きい
・日が暮れたり、曇りだとより寒さを感じる季節

と、想像以上に寒さを感じる気候だということが分かりました!しかも、晴れれば暖かくもなりますが、曇りや雨など天気が崩れるとけっこう冷え込みそうです。

じゃあ、具体的にどれくらいの防寒対策がちょうどいいのか?
以前、子供をハロウィンイベントに参加させたことのあるママ友に聞いた情報をもとにまとめました!

 

ハロウィン仮装での子供のちょうどいい防寒対策

ハロウィンの防寒対策の基本は2つ!

 

①基本は長袖の衣装を

ハロウィン 寒い 子供

ハロウィン当日は、天気が晴れたとしても涼しさがある気温。
大人にとっては「寒い」と感じるほどの気温です。

そのため、事前に準備する衣装は基本的に「長袖」がよいそうです。

女の子が好きなプリンセスシリーズやディズニーキャラクターなど「ノースリーブ」や「半袖」の仮装の場合は、しっかりとした防寒対策が必要。

 

②ハロウィン当日過ごすのは外?室内?

ハロウィン 寒い 子供

ハロウィンイベントも様々ですよね。
仮装パレードのように外を練り歩くタイプのものから、幼稚園や保育園などのハロウィンイベントのためほとんどの時間を屋内で過ごす、ということも。

仮装の防寒対策は、その日、その仮装でどんな過ごし方をするかも重要です。

基本的に外での活動が多いなら、インナーや肌着、タイツなどコスチュームと一緒にずっと着ていられる防寒グッズでしっかり温かくしておくのが良さそう。

一方で、ハロウィンイベントといっても、幼稚園で1日過ごすよ、といった「室内での時間が長い」場合は、防寒対策をし過ぎてしまうと、温かい室内では子供が汗をかいてしまって逆効果に。

室内でのハロウィンイベントの場合は、コスチュームとは別に、外での活動用の上着があったほうが調整しやすいみたいです。

スポンサーリンク

ハロウィンの子供の防寒対策&おすすめグッズ

子供の体調を思うとしっかり防寒対策をしてあげたいですよね。

でも、せっかくの仮装が隠れてしまったり、見た目が崩れてしまうのは勿体ない…。
暑くしすぎると汗をかいてしまうし…。

そこで、先輩ママたちが重宝したというハロウィン防寒グッズを教えてもらいました!

 

■女の子のドレス仮装には長袖インナー

肌の露出が多いプリンセスの衣装など、ドレスタイプの仮装をさせる場合は、長袖インナーがマスト!

インナーは、肌になじむ「肌色」を購入した人と、ドレスに合う「レース」を購入した人がいましたよ!

■ヒートテックインナーって子供にどう?

防寒対策のインナーといえばヒートテック、というママも多いと思いますが、ハロウィン用としてはちょっと検討したほうがよさそうです。

ヒートテックなら薄手でコスチュームと合わせやすいし、値段も安い。今後、普段着としても使えそう。

2歳の息子が着る予定のコスチュームはぺらっぺらの薄い生地なので、長袖のヒートテックがインナーとしてちょうどいいのでは?と考えました。

ただ、ヒートテックって、素材的に「乾きにくい」らしいんですね。
なので、汗を吸収してくれるけどそのあと乾いてくれないという…。汗が乾かず、気温が冷えてくると体を冷やす原因に。体を冷やせば風邪をひきやすくなるので、どうなのかなって感じみたいです。

特に、脇のあたりは汗をかきやすいので、長袖・半袖のヒートテックを着せるかどうかは検討したほうがよさそう。

ちなみに、女の子のお子さんを持つ先輩ママさんは、【タンクトップのヒートテックインナー+肌色の長袖Tシャツ+プリンセスドレス】という組み合わせでヒートテックを着せたそうです。(本当はケープのような上着を着せたかったけど、ドレスが隠れるためお子さんが嫌がったそうで…。)

あくまで私個人の意見ですが、インナー購入の参考にしてみてください。

 

■アリスの仮装などは下半身も温める!(タイツ・靴下)

仮装で人気のあるアリスなど、そもそもタイツがコスチュームの1つである衣装の場合、タイツを2枚重ねて履くと温かさが格段にアップするそうです。

仮装用のタイツって、薄かったりしますしねぇ。

他にも、タイツの上から厚手の靴下を履かせたりするのもいいみたい。

当日の気温を見て脱いだりできるのも便利です。

 

■腹巻がかなり使えるらしい

子供の場合、お腹を冷やさないように、ってよく言いますよね?
そのポイントを押さえた防寒対策として、衣装の下に腹巻を着せたというママも。確かにこれならお腹を冷やさないし、仮装にもあまり響きませんよね。

腹巻だけならたくさん動いても暑くなりすぎないだろうし、男の子も応用できるからけっこういいワザかも!

 

■スカートならモコモコ素材のパンツ♡

女の子のママがめっちゃおすすめしてました!もこもこパンツ!
このママのお子さんは、スカートにハイソックスって感じの仮装だったらしく、下半身の寒さが心配だったそうな。で、モコモコパンツを買って履かせて置いたら問題なくハロウィン当日を過ごせたそうですよ~。

 

■仮装に合わせた上着(ケープ・ポンチョ・ボレロ)

ハロウィンのイベントがお外中心だったり、夕方まで参加する場合などは、ちゃんと上着を用意しておかないと寒くなる可能性が高いです。

で、上着まで衣装を用意するのは金銭的にも悩みどころなんですが、それでも「これなら子供のために買ってあげたい!」と思えるのが可愛らしいケープ↓

男の子の場合は、ポンチョだと仮装の上にサッと着せることができて便利そう。

衣装に合うマントなんかだと、男の子も喜んで着てくれそうだけど、温かさ重視だとモコモコ素材がいいのかな~。

 

■帽子や手袋などの小物で防寒対策

我が家はミニオンの仮装をさせる予定なんですけど、小物としてニット帽をかぶらせようか検討してます。でも、ニット帽だと頭が汗びっしょりにならないかちょっと心配…。

他にも、衣装に合わせて手袋をつけるのもみんなやってるみたい。
ドレスなら白い長い手袋とかね。ミニオンなら黒い手袋なんかは似合いますよね。

コーディネート次第で、防寒対策も仮装のひとつにできるんだなぁとママたちの会話に脱帽でした!

 

ハロウィンまでにしておきたい風邪予防

ハロウィン 子供 風邪

せっかくのハロウィンイベントで子供に風邪を引いてほしくないですよね。
だからこその防寒対策!

少しでも万全の体調で臨んでほしいし、
せっかく準備した衣装を無駄にしたくない!

と思って、ハロウィンイベント当日までは、基本的な風邪の予防策をしっかりやろうと思ってます!

手洗いうがいをしっかりする!

・空気が乾燥しているとウイルスが増えてしまうので、お部屋の湿度を50%~60%に保つ

・風邪予防に効くタンパク質、ビタミンA、ビタミンCを積極的に食べる。子供には、ニンジン、タマゴ、海苔などが食べさせやすい食材!

どれも普段の生活でできる予防法ばかりなので、ぜひ取り入れてみてください!

 

ハロウィンの寒さまとめ

ハロウィンイベント当日の天気や気温って、かなり気になりますよね。

子供の衣装は事前に準備しなきゃいけないから、防寒対策が必要かどうか、どんなものが必要かをちゃんとチェックしておかなきゃです。

子供ってすぐ風邪ひきますしね…
本人にも可哀そうですし、看病するママも大変です。

念のため、イベント当日は温かい飲み物を水筒に入れていく予定です。

ハロウィンが近づいてきた、天気予報をこまめにチェックして、
万全の体制でハロウィン当日を楽しめるよう、準備したいと思います!

▼「ハロウィン」の関連記事はこちら♪
ミニオンズの子供用衣装が安いお店を徹底リサーチ!

スポンサーリンク