電車とバスの博物館に行ってきた!所要時間や混雑状況レポします♪

2018年4月23日お出かけスポット

電車とバスの博物館

先日、川崎市にある電車とバスの博物館に行ってきました~!
1歳9ヶ月になる息子は乗り物ブーム真っ最中!電車やバスがたくさん見られれば、とても喜ぶんじゃないかと思って♪

でも、幼児が何に興味があるかは分からないことも多く、どれくらい楽しめるかな?と心配も…そこで、私たちが電車とバスの博物館に行ってきた内容をブログでレポしたいと思います(*^-^*)

所要時間混雑状況など、ママに参考になる口コミや感想をまとめました!

スポンサーリンク

電車とバスの博物館ってどんなとこ?

神奈川県川崎市ににある電車とバスの博物館は、東急電鉄が運営している電車やバスを数多く展示している博物館です。

ちょうどリニューアルオープンしたばかりで、入り口や館内はとても綺麗でした。ネットでの評判も良かったし、改装後ということで、私自身もとっても楽しみにしていました。

博物館の建物は電車の高架下の斜面を利用していて、4階建てのA棟と1階建てのB棟からできています。

東急田園都市線の宮崎台駅直結で、アクセスがとってもラクチン♪
駅から博物館への道は緩やかなスロープで、なんだかワクワクしてきます。
電車とバスの博物館

入り口手前にある踏切の展示。数分おきに踏切が降りてきます♪
電車とバスの博物館

なお、入り口まではベビーカーで行けますが、館内はベビーカーの持ち込みNGみたいです。みなさん入り口にあるベビーカー置き場に並べていました。
電車とバスの博物館
電車とバスの博物館
電車とバスの博物館

まぁ、館内はそこまで広くないし、展示されている電車やバスに乗ったり降りたりするので、むしろベビーカーはあると邪魔だと思います…
荷物の持ち運びがめんどいですが、1階にはコインロッカーもあるので、そちらを利用するのもありかと。

 

電車とバスの博物館のチケットと改札風の入り口

電車とバスの博物館に入ると、壁一面のバスや電車の写真がお出迎え!
息子はこれだけでも大はしゃぎ。笑
電車とバスの博物館

で、この博物館、入り口からとても凝っていて、券売機でチケットを購入します。そして、館内へ入るには改札を通る!すごい!
電車とバスの博物館
電車とバスの博物館

ちなみに料金は大人200円、3歳以上100円ととっても良心的な値段!
東急らしく、PASMOでの支払いもできました♪

このチケットは、1日利用券となっていて、一度外へ出ても再入場ができます。A棟、B棟が少し離れているので、そこでの移動でも使いますし、館内を出るときにもチケットが必要です。(切符と同じ要領)

なので、入場券は絶対になくしちゃだめです!
電車とバスの博物館

なお、入場チケットの購入は、駅直結の正面入り口から入ったところでしか買えませんのでご注意ください。

電車とバスの博物館の所要時間はどれくらいだった?

電車とバスの博物館

私たち家族は、日曜日の午前中に博物館へ行ったんですが、
到着したのが10:30頃で、お昼ご飯を挟んで13:30頃まで過ごしました。

2時間くらいたっぷり遊んだってことか!
あらためて驚き(*_*)

博物館自体はそこまで広いわけではないです。
何も遊ばず見るだけなら30分程度でサクッと終わっちゃうかも。

ただ、電車の展示とかがけっこう体験型になっていて、本物の車両で運転を体験できるシミュレーターとか、鉄道模型、プラレールで遊べるプラレールパークなど、子供が遊べる場所がたくさんあるんですよ。
電車とバスの博物館

スポンサーリンク

で、うちの息子は本当に電車が大好きだったので、電車が走ってるジオラマをずーっと見ててw
電車とバスの博物館

1歳9か月でどれくらい理解しているか分かりませんが、パパとシミュレーターもいくつかやってみたりして。

なんだかんだ2時間あっという間でしたね。

幼稚園とか小学生くらいの大きな子たちもいましたが、
シミュレーターを何度もやったりと、とても楽しそうでした。

なので、所要時間を見るなら、
最低1時間~2時間くらいは余裕で過ごせると思いますよ!

 

電車とバスの博物館 回り方のコツ

電車とバスの博物館

4階建てのA棟とキッズワールドがあるB棟。
A棟とB棟はちょっと離れていて、一度外へ出て横断歩道を渡る必要があります。この移動がちょっと面倒ですね。

あと、人気のプラレールパークは整理券が必要で、30分前に並ぶ必要が!

そこで、私たちがどの順番で電車とバスの博物館を回ったか?どの場所でどれくらいの時間を過ごしたか?次はこうしたい!などの必見情報をまとめました!

各見所の画像などをふまえていたら、長くなってしまったので別のブログに書きました。1歳や2歳児などの子供がいて、博物館に行く前に入念にチェックしておきたい、というママは、よければこちらも参考にしてくださいね!

 

電車とバスの博物館の混雑状況

この日は日曜日だったので、土日は混んでるかな~?と思ってたんですが、すっごく混雑していて大変!という感じではありませんでした。

ほどよく人がいる感じ。

シミュレーターを待つ人数も2~3組くらいだったので5分程度待てば遊べたし、ジオラマを見るときも子供だらけで前が見えない、なんてことはなかったです。
電車とバスの博物館

唯一、パノラマシアターだけは満席に近い印象でしたね。
でも、じっとしてられない子供も多く、途中退席する人もたくさんいたので、それなりって感じでした。(パノラマシアターの上映時間はこちらの記事に画像アップしてます!)
電車とバスの博物館

A棟は遊べるフロアが主に1階と3階なので、ほどよく分散している感じです。もちろん、移動はエレベーターもあるし、階段も2ヶ所にあるので特に大変ではありません。

駅直結なので、雨の日はもう少し混みそう…
あと、夏休みなどの長期休暇ももっと混雑しそうですね。

でも、土日でこれくらいの混雑なら、平日はもう少し空いてそうですね。今度息子と2人で行ってみようかな。

 

電車とバスの博物館でのランチはどうした?

この日はお昼の食事を挟んで博物館を堪能した我が家♪

子連れで遊びにいくときって、食事をできるところはあるか?お弁当は持っていけるか?近くにレストランはあるか?って大事ですよね。

あと、オムツ交換ができるトイレとか授乳室とか。

ちょっと長くなりそうなので、休憩所の様子や周辺のランチ情報、トイレ情報は別の記事にまとめようと思います。写真も撮ってきたので、休憩所の雰囲気とかぜひ参考にしてください~!

 

電車とバスの博物館に行った感想まとめ

今回、息子を連れて行って本当によかったなと思いました!

というか、もっと早く知ってたら良かった~

博物館っていうから、見るのが中心かと思ってたんですけど、
意外と体験できるコーナーが多いし、実際に電車にも乗れたりするので、ちょうど良い遊び場でした。

電車が好きなお子さんなら、ジオラマや鉄道模型をたっぷり堪能できる、子供の喜ぶ博物館です♪

最後に、ミュージアムショップでお土産を購入♪
電車とバスの博物館

電車とバスの博物館

息子には東急バスのおもちゃを。(でも、これ作りが精巧で2000円くらいしました…)
電車とバスの博物館

テンションがあがった大人用には、小さい東急バスを購入しましたw
電車とバスの博物館

ミュージアムショップには、他にも電車のおもちゃや靴下、文房具などいくつか電車グッズが売ってますよ~!

そういえば、つり革も売ってましたw
電車とバスの博物館

電車とバスの博物館の基本情報

名称 電車とバスの博物館
住所 神奈川県川崎市宮前区宮崎2-10-12
営業時間・開館時間 10:00~16:30(最終入館は16:00まで)
休館日・定休日 木曜日(木曜が祝日の場合は翌日)
年末年始(12月29日~1月3日)
最寄り駅 東急田園都市線 宮崎台駅直結
駐車場 無し
スポンサーリンク