和久傳のれんこん菓子「西湖」食べてみた!ぷるぷる食感が止まらない!

口コミ・レビュー

れんこん菓子 西湖

和久傳のれんこん菓子「西湖」を食べてみた感想をブログに書きました!京都の老舗料亭が作るおもたせ和菓子は絶品♡手土産やおもたせとしてもおすすめできる一品です!

スポンサーリンク

和久傳のれんこん菓子「西湖」って?

すっごく和菓子にはまった時期があって、いろんな人に「美味しい和菓子知らない?」と聞きまくっていたんですよ。そんなとき、友達が教えてくれたのが西湖(せいこ)というお菓子。

京都の老舗料亭和久傳(わくぜん)で食べられる和菓子なんだそうで、蓮粉から作られるれんこん菓子だとか。

「わらび餅が好きなら絶対好き!」
「つるんと食べれて何個でもいけちゃう!」

と友人がすごくお勧めしてくれたんです!京都に行く予定は残念ながらないし、子供がいるとなかなかお菓子のために買い物にも行けないので、オンラインショップでお取り寄せすることにしました。

 

和久傳の西湖を通販でお取り寄せしてみた

さっそく到着。クール便で冷蔵の状態で届きました。
西湖 れんこん菓子

中には、西湖の他に、ご利用明細書と新品の紙袋が入っていました。
和久傳 西湖

とくに紙袋を頼んだわけではないのですが、さすが一流料亭です。おもたせとして利用する人も多いんでしょうね。

さっそく西湖を開封してみます。今回は10本入りを注文。
西湖 れんこん菓子

西湖 れんこん菓子

笹の葉にくるまれた西湖は、ひとつひとつ個包装がされていました。笹をほどいて中をあけると…
西湖 れんこん菓子

ぷるんっ!みずみずしさのあるお菓子が登場!

画像だと伝わりにくいかなー?茶色のつるんとしたわらび餅風のお菓子が出てきます。これ、ひとつひとつ手作業で包んでいるそうです。

柔らかすぎて手づかみだと食べられなかったので、フォークを使いました。
西湖 れんこん菓子

スポンサーリンク

ぷるぷるです~!
女性なら3~5口で食べきれるサイズ。

賞味期限が、製造日を含めて4日間とかなり短く、保存がききません。到着したら、すぐに食べるのが鉄則です!なお、通販でのお取り寄せでは、配送日時を指定できたので助かりました♡

 

れんこん菓子 西湖を食べた感想

西湖を食べた感想ですが、まぁ~おいしい!

食感はわらび餅や水まんじゅうに近いですが、もっとつるんと食べやすい感じ。これがレンコンから作られているなんて想像ができない!

味は上品な甘さで、本当に美味しい♡
甘いのに、でも甘ったるいわけじゃなくて、さっぱりと食べられます。

原材料を見ると、高級砂糖の和三盆糖や和三盆糖蜜が使われていて納得。京都らしい上品なお菓子です。
西湖 れんこん菓子

さっぱりしているので、何個でも食べられちゃいそう!
ちなみに、私は3個続けて食べちゃいました(笑)もったいないので、なんとか3個で我慢したけど、10本はすぐになくなってしまいそうです…♡

 

和久傳のれんこん菓子 西湖はどこで買える?

こちらのれんこん菓子・西湖ですが、お値段は1本300円(税抜)です。本当に美味しいし、京都の料亭の高級和菓子だと思えば、お得感さえ感じるお値段♡

今回、私は公式オンラインショップで購入しましたが、通販ではここでしか取り扱いがないみたいです。
→紫野和久傳 公式オンラインショップ「れんこん菓子・西湖」はこちら

冷蔵物だし、賞味期限も短いですしね~

ちなみに、店舗は京都以外にも東京名古屋の百貨店に入っていますので、そちらで購入することもできます。東京は、丸の内・新宿の伊勢丹・銀座の松屋・二子玉川の高島屋に店舗があります。

また、丸の内店には隣接する和カフェ「紫野和久傳 丸の内店」があって、れんこん菓子・西湖だけじゃなく、和久傳自慢のお菓子をいただくことができるそうです。行ってみたい♡

 

和久傳の西湖を食べてみた~さいごに~

西湖 れんこん菓子

味はとってもとっても美味しい和菓子でした!
友達のおすすめ通り♡わざわざ取り寄せて良かった~♡

ただ、やはり消費期限が4日しかないのは残念。主婦の隠れおやつとして、ゆっくり大事に食べたいところだったんですが…(とはいえ、一気に食べきったけどw)

今回は家庭で楽しませてもらいましたが、上品さのあるお菓子なので、お客様にお出しするのにちょうどいいなと感じました。実際、義理の両親が遊びにきたときにお出ししたんだけど、すごく美味しい!と食べてくれましたよ。

ご年配者への手土産おもたせにもよさそうです。その場合、冷蔵ものなので、百貨店とかで直接買ったほうがいいかも?取り寄せの場合は、別途送料もかかっちゃうしね。

以上、西湖を食べた感想でした(*´▽`*)
引き続き、美味しい和菓子情報待ってます!

商品名 れんこん菓子 西湖(せいこ)
原材料 蓮粉、和三盆糖、和三盆糖蜜、甘味料(トレハロース)
消費期限 製造日含めて4日(冷蔵)
製造者名 紫野 和久傳
値段(税抜) ■紙箱…5本:1,700円、8本:2,700円
■竹籠 …5本:1,850円、8本:3,000円、15本:5,100円
■陶筥…15本:5,750円
■重ね箱…45本:17,100円

■紫野 和久傳 店舗一覧
【京都】
・大徳寺店
・堺町店
・JR京都伊勢丹店
【東京】
・丸の内店(新国際ビル)
・伊勢丹新宿店
・松屋銀座店
・玉川高島屋店
【名古屋】
・松坂屋名古屋店
・ミッドランドスクエア店

スポンサーリンク