息子の乾燥性湿疹を改善させたステロイド薬以外の対策まとめました!

2018年10月5日子供の病気

小児乾燥性湿疹について、ステロイドの塗り薬での治療以外に我が家で行った対策をまとめました!

うちの息子は、1歳8ヶ月の冬に乾燥性湿疹に…

病院で処方されたステロイド薬と保湿剤での治療を続けていましたが、なかなか治らないし、ちょっとずつ悪化している気も…

子供はかゆみを感じているみたいだし、毎日薬を塗るのも大変。

調べてみたら、乾燥性湿疹には日々のスキンケア方法や生活習慣の改善なんかも効果があるみたいだったので、さっそくうちでも試してみました!

スポンサーリンク

子供の乾燥性湿疹対策~基本は保湿~

子供の肌がザラザラしたり、鳥肌のように小さいぶつぶつが色んな部位に出てしまうのが乾燥性湿疹。

ただの乾燥肌、ただの肌荒れ、と見くびるなかれ…

悪化すると、皮膚がむけたようなひどい湿疹になったり、かゆみが増して子供がひっかいて傷だらけになるらしいです…

うちは小児科で処方してもらったステロイド薬(アルメタ軟膏)と保湿剤で1日1回のケアをしていたんですが、なかなか良くならなくて…

で、色々調べたところ、やっぱり大きな原因は「乾燥」
処方された保湿剤での保湿は続けるとして、
他にもできる子供への乾燥対策を色々試してみました!

加湿器で部屋の湿度を調整

部屋の湿度は、基本中の基本!ですね。

息子が赤ちゃんのころから、育児教室なんかでも、部屋の湿度は50~60度くらいに保ちましょうね~って言われてました。

で、うちの場合、子供も1歳になったので、ちょっと雑になっていたところもあって、
毎日必ず加湿器を稼働させられてなかったんですね。

夜寝るときとか、加湿器の音がうるさいと子供が起きちゃうかな…とか心配にもなりましたし。

でも、乾燥性湿疹と診断されてからは、家にいるときは必ず加湿器を付けるようにしました。湿度は50度以上をキープ。睡眠中も音にかかわらず必ずつけるようにしました。

お水をこまめに飲ませる

寒い季節になって、子供がお水を飲む回数や量が減っているな、というのは感じていたんですね。

でも、無理に飲ませても嫌がるし、飲みたいときに飲んでくれればいいや、って思ってました。この考えをあらためました。

一度にたくさん飲んでくれなくてもいいから、
こまめにお水を勧めるようにしました。大体1時間に1回くらい。

息子も、嫌な時は絶対飲んでくれませんが、
遊びのキリがいいいタイミングなんかを狙うと、素直に飲んでくれることに気づきました。

あと、私が「ちょっとでいいから。ちょっと」って言うと、理解できるようで、一口だけ飲んでくれるようになりました。

これ、一日のトータルで考えれば、水分摂取量はけっこう違ってくると思います。ママが大変ですが、こまめに水分摂取!効果あると思いますよ。

ちなみに、水分摂取の効率を考えると、一番いいのはお茶やジュースではなく「お水」だそうです。(イオン飲料は糖分が多いので、うちではあげません…)

食事に水分の多いメニューを追加

普段、子供が食べるご飯からも、なるべく水分を取れるようにメニューを工夫しました。

・いつものメニューにスープをプラスする
・おうどんメニューで汁を飲む
・りんごやみかんなどのフルーツ
・おやつは、蒸しパンやビスケットなどの乾いたものではなく、プリンやゼリーなど

特に、スープは具沢山にすれば栄養もたくさんとれるし、冬場に重宝したメニューでした!

 

子供の乾燥性湿疹対策~お風呂での工夫~

乾燥性湿疹に限らず、お肌の乾燥対策は、お風呂でやれることがたくさんありました!すぐに取り入れられることばかりだったし、簡単なことばかりだったので、うちでは全部導入しました!

お風呂の温度を高くし過ぎない

お風呂のお湯の温度は、38度くらいが子供にとって適温なんだそうです。

子供のお肌はデリケートだし、皮脂が余計に落ちてしまうし…
とからしいんですけど、

 
さすがに38度はぬるい!!!!

 
だって、冬場ですよ?ぬるいでしょ。子供も。 

ってことで、さすがに38度のお風呂にはできなかったけど、40度より高い温度にはしないようにしました。

ネットでいろいろ調べると38度~40度くらいがいい、って書いてあるサイトもあったので、まあまま許容範囲かな、と。

ただ、長湯は子供のお肌に負担をかけるそうなので、冬でもお風呂の時間を短くするようにパパッと入るようにしました。

石鹸を泡タイプのものに変更

洗浄力が強い石鹸は、子供の皮脂を過剰に洗い流してしまい、乾燥肌の原因になる、ってのは分かったんですが、
そもそも、そんな刺激の強い石鹸は子供に使ってないしなぁと。

そこで、うちではもともと使っていた液状のボディーソープから泡タイプの石鹸に変更してみました。

別に固形石鹸でも液状のボディーソープでもいいみたいですが、どちらにせよ泡立ちが良いほうが、汚れも落ちるしお肌にはいいみたいですね。洗い流すのも簡単だから、洗い残しの心配もないしね。

ちなみにうちは「ビオレu 泡で出てくるボディウォッシュ うるおいしっとり」ってやつを使ってます。少しでも保湿効果を期待したくて、石鹸も保湿成分が入ってるものをチョイス!
乾燥性湿疹

スポンサーリンク

なんか、保湿剤の成分が逆に肌に悪いんじゃないか…って心配するママとかもいますけど、今はお肌に優しい天然保湿成分なんてたくさんあるし、優先事項は乾燥対策でしょ!って思います。個人的には。

保湿入浴剤がけっこうイイ

知らなかったんですけど、今って0歳から使える入浴剤がたくさんあるんですね!初耳でした。

乾燥肌対策としてはけっこう常識らしく、
子供に良いよ~!乾燥肌対策に最適だよ~!って入浴剤がゴロゴロありました。びっくり。

さっそくうちでもネットで評判の保湿入浴剤を試してみることに。
ドラッグストアですぐ手に入る「バスロマン スキンケア シアバター&ヒアルロン酸」↓

湿疹がすぐ治る、ってほどの効果はないですが(そりゃそうかw)

子供のお肌のしっとり加減が違う気がする!
お肌のしっとり感が長続きしてる気がする!
湿疹がけっこう良くなった気がする!

と、なんとなくですが、良い効果を感じました。

入浴剤は、お風呂に入れるだけでいいのでラクチンなのも嬉しい♪

 

子供の乾燥性湿疹対策~ひっかいて悪化させたくない~

乾燥性湿疹のやっかいなところは「かゆみ」が出るところ。

最初のうちはそれほどでもないみたいなんですが、
なかなか治らないうちにかゆみが出てきて、ひっかいて傷になってしまうこともしばしば…

とはいえ、1歳の息子に言って聞かせることもできず、
乳児と違って手袋をさせて過ごすこともできない。

最低限、うちでできたことは「常に爪を短くしておく」ことくらいでした。

でも、子供の爪の長さに気を付けるようにしてからは、
ひっかいても傷になりにくかったような気がします。

子供も、しっかりと爪を使ってかく、という感じでもないようなので、
傷を悪化させないためには意外と効果があったなぁと感じています。

 

子供の乾燥性湿疹対策~やらなかったこと~

ネットで、小児乾燥性湿疹とか子供の乾燥肌対策とか調べると、
色んな情報がありすぎて、そんなことまでしないとダメなの?っていうことも載ってたりしました。

うちでは、普段の生活に取り入れるのが難しかったり、
逆にそれって良くないんじゃないの?と思った方法は、試しませんでした。

ちなみに、私が子供に試さなかった乾燥対策はこちら↓

・服を1日に何度も変え、そのたびに保湿剤を塗る
・衣類の素材を肌に優しいもの(綿100%とか)にする
・体を洗う回数を減らす
・体を洗うときに石鹸を使わない

衣類系は、めんどくさい、と思ったのでやりませんでした。
っていうか、それでどれくらい乾燥対策ができるんだろう?と。

言うこと聞かない息子を何度も着替えさせるだけで、ママの体力がなくなってしまうよ~

あと、体を洗う回数を減らすとか、石鹸を使わないとかは、すでに1歳の息子にとっては良い方法ではないと判断しました。確かに、皮脂を落とさないから乾燥対策になるのかもしれないけど、その分汚れも落とせないんじゃないかなぁと感じたので。

このあたりはご参考までに。

 

息子の乾燥性湿疹のその後

うちでは、いろんな方法で保湿&水分を取る、入浴方法を工夫する、という主にこの2つを実践!

乾燥性湿疹と診断され、いろんな方法を試してみて2週間くらい経ちますが、子供のぶつぶつは大分落ち着きました!

今ではステロイドの薬は使わなくても大丈夫なくらいにまで落ち着いていて、それ以上の悪化もしていません。

完治とまではいきませんが、徐々に湿疹も減っているので、このまま乾燥対策生活を続けてみようと思ってます。

同じように、なかなか治らない子供の乾燥性湿疹に悩んでるママたちも、この方法ならできそう!っていうケアを見つけて、子供の湿疹を悪化させないように長い目で付き合ってくことが大事なのかな~と感じました。

子供の皮膚は、徐々に厚くなって丈夫になっていきますしね!この時期をがんばって乗り越えましょう!

うちの息子も早く完治するといいな~(*´▽`*)

スポンサーリンク