【実録】ハワイ旅行中の子供の時差ぼけと生活リズム(1歳10ヶ月)2~3日目編

2018年5月14日ハワイ旅行

ハワイ 子供 時差ぼけ

1歳10ヶ月の息子と4泊6日のハワイ旅行記。
ハワイ滞在2~3日目の子供の生活リズムを生々しく記録しておきます。
→ハワイ旅行記の初日編はこちら

スポンサーリンク

2日目の時差ぼけは大泣きからスタート

■7:30 起床 寝ぐずりがひどい
寝たのが0時だったので、起きるのは遅いかな?と思ったのですが、実際に起きたのは7:30とかなり健康的な時間。しかも、なぜか大泣きで、寝ぐずりをなだめるのに一苦労しました。

■子供が突然の震え その原因は…
泣くのが落ち着くと、しきりブルブル震える息子。体を確認すると、かなり冷たい!部屋のクーラーは止めていたんですが、けっこう部屋が寒かったようで、お布団も蹴っていたし、半そで半ズボンの夏用パジャマだったのも良くなかった。

朝イチで湯船にお湯をためて、息子の体を温めてあげる。ごめんよぉ!
体が温まると、ご機嫌&元気いっぱいに!良かった!

■ホテルでの反省点
ハワイのホテルは冷房が強め。部屋の空調を切っても、なぜか寒い。ハワイの気温が夜は冷えるっていうのもあるかも。夏用のパジャマを用意しがちだけど、長袖パジャマのほうがよかった。2日目からは長袖長ズボンで寝かせましたが暑がることもなく問題なし。

 

ハワイ2日目のスケジュール&お昼寝のタイミング

■午前中はお出かけ&ランチを済ませる
2日目なので無理のないスケジュールで過ごす。
お昼ご飯を食べた後、息子が疲れた様子だったのでホテルへ戻ることに。

■12:15 昼食後ホテルでお昼寝
ハワイ 子供 時差ぼけ

朝がちゃんとした時間に起きられたので、お昼寝もちょうどいい時間にしてくれました。ホテルのベッドでお昼寝体制に入ったのも良かったかも。この日は14:45まで2時間半の爆睡。寝不足だろうから、特に起こしたりもせず、自然に起きるのを待ちました。

その間、パパとママは交代で近場を散策。ホテルのビーチ沿いを歩いてみたり、ホテルの売店を覗いてみたり。パパはホテルのベランダで日焼けしてたりしたみたい。

■午後はホテルのビーチで過ごす
ハワイ 子供 時差ぼけ

お昼寝から起きたのが15時くらいだったので、午後はホテルのビーチで遊ぶことに。おやつに売店でカットフルーツ(すいか)を購入し、おやつタイム&遊びタイム。

■夕食はウルフギャングへ
→ウルフギャングについての記事はこちら

■20:30 ホテルに戻る&お風呂

■21:30 就寝
この日はお風呂の後、息子とベッドの上で遊びながら過ごしていました。すると、そのまま就寝。1日目と違い、すんなりと寝てくれて感動!これで朝まで寝てくれるだろう…というのは甘かった。

2日目 子供のお昼寝時間:午後に2時間半

スポンサーリンク

2日目の子供の夜泣きが大変すぎる

■0:30 夜泣き!大泣き!
普段は夜泣きなどしない息子が、まさかの大泣きで目覚める。しかも、初日同様、まったく泣き止まない。ふたたび、パパがベビーカーで夜の散策へ出ていくことに…。

■1:30 やっと就寝

■2:15 ふたたび大泣きで起床
このときもやっと大泣き。今度はママが対応。1時間くらいずっと抱っこし続ける。

■3:10 泣き疲れて寝る
2日目の夜泣きはこれで終了。久しぶりの夜泣き対応に、パパもママも完全に寝不足状態でヘロヘロでした。

2日目の夜 子供の睡眠時間:3時間+45分+7時間(夜泣き2回)

 

ハワイ3日目のスケジュール&お昼寝のタイミング

■10:00 起床 ご機嫌
3時以降はぐっすり眠ってくれたため、朝は起こさないでいたら、10時まで寝てくれました。パパもママも寝不足を少しでも解消しつつ、朝のゴロゴロタイムを満喫。部屋の窓から見える景色を楽しむだけでも悪くありません。スケジュールは変更することになったけど、もともと余裕のある計画だったのでOK。

■午前中はショッピング

■ランチ

■15:15 ホテルへ移動中のトロリーでお昼寝
この日は起きた時間が遅かったせいか、お昼寝に入るタイミングも遅かったです。本当はホテルで寝かしつけたかったけど、そこまでの移動のトロリーで寝てしまいました。トロリーの揺れは眠気が襲ってくるみたいなので、お昼寝のタイミングにぶつけると寝かしつけがラクでかなり良いかも。

眠ったままホテル到着。そのままベッドへ寝かせました。
ハワイ 時差ぼけ 子供

■16:30 起床 寝ぐずりがひどい
1時間くらいお昼寝したあと起床。このときも寝ぐずりがひどく、大泣きでした。

■夕食へ出掛ける

■21:30 ホテルへ戻る&お風呂

3日目 子供のお昼寝時間:午後に1時間15分

 

3日目も時差ぼけ治らず!寝かしつけに大苦戦

■0:30 寝かしつけ失敗 大泣き
この日の寝かしつけも失敗。大泣きで寝るのを拒否。ただ、眠そうな感じはあり。すでに恒例となったパパの夜散歩へ出発。

■0:50 ぐっすり眠る
あっさり眠ってくれたようで、20分ほどで戻ってきた。この日は朝までぐっすり寝てくれました。

■ベッドから落ちた\(゜ロ\)(/ロ゜)/
ぐっすり眠ってくれてたのは良かったんですが、まさかのベッドから落下!涙
ドンッという音で目覚める私。かなり焦りました。特に問題はなかったようで、すやすや眠り続ける息子。

寝相が落ち着いていたので油断していたんですが、ベッドの落下対策はしておいたほうがいいです。

3日目の夜 子供の睡眠時間:7時間(夜泣きなし)

実録!子連れハワイ旅行記は4日目編に続きます・・・
⇒【実録】ハワイ旅行中の子供の時差ぼけと生活リズム(1歳10ヶ月)4日目編

スポンサーリンク